カテゴリ:日々のはなし( 54 )

制作風景その2

海底にいたという
地球人の
色ぬりが終わりました。







e0256951_00525109.jpg

やっぱりね。
骨の人だったね。


「なんかちがーう」(ピッカ)
「もっとわさわさしてた」(クライネ)




わさわさ?



なんだろう・・・?








[PR]
by igechan | 2018-11-16 00:55 | 日々のはなし

制作風景その1

きょうは
宇宙人のピッカ(黄色)とクライネ(黒)に指導してもらって
絵本の制作を進めました。

2人が地球へ初めて来た時の物語なんだって!




海の底で出会ったっていう
地球人を再現中。

e0256951_00044019.jpg

うん。

これはたぶん地球人ではないな。

元地球人というか。

海の底で出会ったって聞いた時から
あやしいとは思っていたけどね。






e0256951_00081146.jpg
「黒いぼうしをかぶっていたわ。
顔と手は真っ白でコツコツって音がしたの」(ピッカ)


なるほどね。
やっぱり骨的な人だね。
海の底に行ったらおしゃべりできるのかあ
いいなあ。





e0256951_00112165.jpg
「こんな両手のあげかただったよ!」(クライネ)


・・・。

(それはあんまり役に立たない情報かもしれないなあ。

でも
いっしょうけんめい伝えようとしてくれてるから
だまっておこう)



明日は色ぬりだい!








[PR]
by igechan | 2018-11-15 00:17 | 日々のはなし

おんぼろ宇宙船

宇宙人が乗ってきた宇宙船の名前は
どうやら「オンボローナ」というらしい。
おんぼろなのかな?



今日はなんと!

その宇宙船の撮影に
みごと成功!



ただし
私は写真の腕はあんまりないので
立体感とかうまく撮れていなかったらごめんなさい。

カメラ上手な人
だれか教えてほしいな。







それでは

初公開。



宇宙船オンボローナの写真を




どうぞ!!!
































e0256951_01424318.jpg

[PR]
by igechan | 2018-11-11 01:54 | 日々のはなし

宇宙人ツイッター

宇宙人(ピッカとクライネ)の
Twitterを発見!

@onboro_na

地球に来たばかりだというのに
もうTwitter始めたんだね。
私よりよっぽど地球になじんでやしませんか(汗)

[PR]
by igechan | 2018-11-11 01:44 | 日々のはなし

気まぐれ宇宙人

ともだちになった宇宙人2人組(クライネとピッカ)のために
ピクニックできそうな芝エリアをさがすこと1時間・・・。


「あ、たのしければシバフじゃなくてもいいよ。
ピクニックはどこでもできるし(クライネ)」

だって。
e0256951_01131627.jpg
それを早く言ってよ!
っていうかすでに飽きて遊んじゃってるし!

そんな不安定な場所でピクニックするつもりなの?

「わーい! かくれんぼー(ピッカ)」

って!
隠れてないし!



これから宇宙人と付き合う可能性のある方々は
お気をつけください。
彼らはかなり気まぐれみたいですよ。




[PR]
by igechan | 2018-11-11 01:23 | 日々のはなし

おともだちの宇宙人

さいきん
宇宙人とおともだちになりました。
e0256951_01005563.jpg
左のネコみたいな形の灰色のが「クライネ」
右の頭に豆電球つけてるのが「ピッカ」

2人で
遠い宇宙からはるばる地球へ
ピクニックにしきたらしい。



だれか
ピクニックによい芝生がある場所を
教えてあげてください。
(切実)









[PR]
by igechan | 2018-11-11 01:05 | 日々のはなし

火星に大接近

2018年7月31日
火星が地球に大接近しました。

こんなに近くまで来てくれるのは
2003年以来だそうです。

15年ぶりの再会!

神奈川県の丹沢湖へ撮影に行ってきました。

こんばんは火星。
e0256951_15225416.jpg
ぼんやり。

でも赤い!

火星は自分では光らないので
太陽に照らしてもらっています。
地球と一緒だね。

赤いのは
大地に酸化鉄がたくさんあるからだそうです。
さびさびの星。


次回の大接近は2035年だといううわさ。
それまでには
もう少し立体的に撮影できるといいなあ。

バイバイ
またね!



[PR]
by igechan | 2018-08-04 15:38 | 日々のはなし

土星のわっか

土星には
わっかがあるって。
どこかの本にそういう絵が載っていた。

でも
ほんとかな?

うそなんじゃない?

全部まんまるの星だとつまらないから
誰かフラフープ好きな天文学者さんが
「1つくらいフラフープつけよう!」って言ったんじゃない?
それでわっかの絵を付け加えたんじゃない?

★★★★★

2018年7月9日 夜

ほんとかどうか知りたい時は
自分で確かめるしかないんだ。

そこで
ご用意いたしました望遠鏡。
その名もポルタⅡA80Мf。

愛称がポルタで
ⅡとかAはたぶんほかのバージョンがあるのでしょう。(ⅠとかB?)
80は対物レンズ(目の方じゃなくて星に近い方のレンズ)の大きさ。

じゃあМとfは?
しかもどうして大文字と小文字?
Мf……「ムッフォ!」みたいな笑い声かな?
「テンションあがるぜ」的な?


まあまあそれはいいとして
望遠鏡で土星をのぞいてみたよ。
e0256951_09363370.jpg

あった!
わっかあったよ!

初心者用の望遠鏡なので
粘土細工みたいに見えるけれど。
でも前より土星を好きになりました。
うそつきは嫌いなのでね。

ちなみに木星も撮影。
e0256951_09370386.jpg
丸い。
やっぱり木星は丸いだけなんだ。

と思ったら
図鑑を見ると「木星にもわっかがあります」
って書いてある。

ほんとかな?

[PR]
by igechan | 2018-07-16 10:10 | 日々のはなし

ショートショート大賞授賞式

6月28日の木曜日
第3回ショートショート大賞の授賞式でした。

会場まで迷って迷って大汗をかく。
買ったばかりの靴がもう痛い。ヒールなしのゆったりしたやつにしたのに。
お財布も忘れた。ICカードの残金1000円で乗り切れるのか?
というか受付でもし「会費は?」と問われたら
まず土下座しよう。
土下座から始まる授賞式っていやだな・・・

そんなことをもくもく浮かばせながら会場へ。
「男の人が書いたと思ってた!」
と代わるがわるにおっしゃる審査員の先生方。
これは「あなたのことは知らないけれど物語はよかったよ」
という意味であろうと勝手に変換し一人へらへら笑っておりました。
e0256951_15092094.jpg



会場内のステージには金屏風のまばゆい輝き。
圧倒されました。
そして
この屏風の前に立つことを許されたのは
最優秀賞の方1名と優秀賞の方3名のみなのです。

審査員特別賞をいただいた私。
目の奥にチカチカとした輝きを残したまま帰宅しました。
いつか私もあの輝きの前に立とうと
誓った夜でした。

家に帰ってベランダから見上げると
ため息がもれるほどの満月が。
e0256951_15114954.jpg



調べてみると
年に一度しか見られないストロベリームーンというそうです。
見られると願いが叶うそうな。
赤みを帯びた黄金色。

「あ、金屏風」
この日はたくさんの光を浴びたので
幸せな気持ちで眠りにつきました。









[PR]
by igechan | 2018-07-08 16:27 | 日々のはなし

第3回ショートショート大賞

1月に応募していた
第3回ショートショート大賞というコンテストで
審査員特別賞(太田忠司賞)をいただきました☆

作文用紙1枚から応募可能で
最大でも15枚以内の短編物語の賞です。

応募総数4633作品!
すごいです。
そんなに書いた方々がいらっしゃって
そんなに審査員の方々が読んでくださって
その中から選んでいただけるなんて!!!

私の作品は
「潜水艦ゲーム」というタイトルです。
審査で押してくださった作家の太田忠司先生の選評を
下記のページで読むことができます。
太田先生
褒め上手すぎて
いただいたお言葉を額縁に入れて飾りたいくらいです。
ありがとうございました!

ショートショート大賞ホームページ
https://shortshortawards.com/results.html

[PR]
by igechan | 2018-06-29 15:31 | 日々のはなし


絵と物語と論理パズルの作家です。


by igechan

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新の記事

制作風景その2
at 2018-11-16 00:55
制作風景その1
at 2018-11-15 00:17
イベントの会場!
at 2018-11-13 01:31
宇宙人イベント
at 2018-11-12 00:58
おんぼろ宇宙船
at 2018-11-11 01:54

最新のトラックバック

検索

タグ

フォロー中のブログ

メモ帳

ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル