<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

言葉って、ひとをかたち作る

e0256951_20264564.jpg

昨日は、相方のみずきと久しぶりに遊びました!

高円寺で食べたドーナツは、できたてサクサクのプレーンのと、ひよこ顔のカボチャ味の。
とろーりももジュースもつけて。
なんてぜいたく!

そのあと、
渋谷にクライドルフ展を見に行って、
原宿までお散歩して、
代々木公園で夕方からピクニックをしました。


みずきは、
言葉数は多くはないけど、
とても言葉を大事にしています。
そういうところ、いいなぁと思います。

人と話すことに慣れてくると、
はやりの言葉を使ったり、
余計なことまで喋ったり。

たまには、
うんとうんと考えて、
自分の奥そこから出てきた言葉を、
ぽんっと、
人に伝えられたらいいなと思います。

自分の心に余裕があって、
相手が待ってくれる時間がある(待ちたいと思ってくれる)、
というのが条件だけど…。

そんなことを考えた、休日でした


さて、初仕事の締め切りは明日。
精一杯がんばって、終わったら自分の作品つくろっと!
しばらくおうち制作から離れていたので、どきどき!
[PR]
by igechan | 2012-06-25 20:26 | 日々のはなし

帰りの電車に届いたメール

お仕事が本格的に始まって、1ヶ月が経ちました。

初めての任務は、布で舞台背景をつくること!
私のデザイン画をもとに、布の幕を仕上げる毎日。
公演は来週の後半から。
今、追い込みなのです。

人生で初めて、毎日お弁当を作り、
往復5時間かけて作業をしにいっています。
やる気はばっちり!

でも、一緒に作業してくださる方が、洋裁(布)のベテランさん!
日に日に、自分の作業の遅さ(お裁縫は小学生レベル…)を痛感したり。
そして、疲れもたまってさらに作業が遅れたり。
しかも、家が遠いからって、ちょっと早めに上がらせてもらったり。
申し訳なさでいっぱい。

でも、さっきその方からメールをもらいました。

「来てくれて本当に助かっています~ありがとうございます」

…(/_・、)
来週もがんばろう!
[PR]
by igechan | 2012-06-22 21:56 | おしごと

キノコのひっこし

高円寺のToo-ticki というお店に、
作品を置かせていただいています。

前にお借りしていたスペースだと
ポストカードをうまく展示できなかったので、
このたび、おひっこしさせていただきました!

場所は、
お店の一番奥の、窓の右隣の特等席です。
e0256951_1831924.jpg


右下のキノコたちも、
前の箱からのろりのろりと、連なっておひっこししてくれました。
新しい箱の方が、広くて住み心地がいいみたいです。


おひっこし記念で、
お手頃価格になっているキノコもいます。
高円寺お近くへお越しの際は、
会いにいってあげてください。
[PR]
by igechan | 2012-06-06 18:39 | 羊毛のこども

おはなしをつくる人々

ちょっと前のできごとですが、
所属させていただいている「日本児童文芸家協会」の、
集まりのお手伝いをさせていただきました。

この協会は、童話を書く作家の方々の団体です。
私はアマチュアですが、プロの先生方も
たくさん所属されています。


その集まりで、
普段はお近づきになれないような作家・編集者の方々と、
お話させていただきました。

というか、
新人なのをいいことに、
童話創作の悩み相談をしたり、編集の現場のお話を聞いたり。
みなさん、優しかったなあ。
改めて、本当にありがとうございました!

5月の中旬、
1つの童話が書き上がらなくてうじうじしていた私に、
たくさんの道を示してくださいました。
プロって、すごいなあ。


そこで出会った、
作家の中村文人さん。
大大大先輩です。
集まりの当日は、全身黒のロックな装いでしたが、
眼差しはとても柔らかい、すてきな方でした。

5月に、新しい本を出されたということで、
ここで宣伝させてください。
『おいらはケネルキャット サスケ』(佼成出版社)

youtubeで内容紹介が見られます↓
http://www.youtube.com/watch?v=lGNC5t2lCcM


ケネルキャットって、初めて聞きました。
まだまだ知らないお仕事、想像したことのない立場の人(今回はネコですが)が
存在するんだなあと、思います。

日々、気付けないことも多いですが、
できるだけ、誰かを想って、助け合っていけたらいいですね。



この本は、東京駅のオアゾの児童書のコーナーに
置いてありました。
ぜひ、ご覧になってみてください!
[PR]
by igechan | 2012-06-06 16:21 | 日々のはなし

拝啓 守護霊さま

5月の終わりから、
舞台美術のお仕事をさせていただいています。
こどもたちのための、人形劇の劇団です。

私がデザインした舞台背景の前で、
物語が進んでいくのです。
本当に、すてきなお仕事にめぐりあえました。

職場の方々も、明るくて優しい人たちばかり。
星占いとか、神様とか、守護霊とか色々ありますが、
いい出会いをすると、何か(誰か)が守ってくれているのだな~と
思ったりします。
いつも、ありがとう!



私の住まいが神奈川で、
事務所は千葉なのですが、
遠いからって、応募を諦めなくてよかったです。

「遠いから」「重いから」「お金がないから」「時間がないから」という言葉が、
自分の創作の可能性を狭めるだけのいいわけだって、
専門学校で身にしみていました。
「時間は、ないんじゃなくて、つくるものでしょ~」
と、寝坊ばっかりしてる弟に言われたりもしました、笑。

でも、本当にその通りだ!




まだ事務所の方に許可をいただいていないのですが、
お仕事でデザインしたものや、
舞台の日程なども、
これからここに載せていけたらいいなあと思います。

今は、
お仕事をいただけることに感謝しながら、
精一杯働きます!
[PR]
by igechan | 2012-06-06 15:38 | おしごと


お問合わせ・ご依頼はこちら igechan@sage.ocn.ne.jp


by igechan

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新の記事

手打ちうどん
at 2017-01-08 21:12
ご来場ありがとうございました..
at 2016-12-01 19:02
星のアクセサリー
at 2016-11-29 22:57
金と銀の星
at 2016-11-29 22:47
星の資格
at 2016-11-27 23:33

最新のトラックバック

検索

タグ

フォロー中のブログ

メモ帳

ライフログ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧