カテゴリ:お絵かき( 2 )

裁判官のおはなし

e0256951_20435425.jpg

e0256951_2043549.jpg

6月にある童話展に出す
作品準備をしています。

裁判官のお話!

裁判官のローという名のおじいさんが
清く正しい人だけの街をつくる計画をします。
(もし私がこの街の住人なら
真っ先に排除されるだろうよ。笑)

人に期待して
でも思ったようにならなくて
イライラしてしまう。
「自分ががんばるしかない」
というのは分かっている…頭では。
でもうまく整理できない。

…そんな人に読んでほしいです!
(いるかな?笑)

それでは引き続き
準備がんばりまーす!
シャキーン\(^^)/
[PR]
by igechan | 2014-05-07 20:43 | お絵かき

誰かを思って描くこと

夏の公演が一段落してからは、
お友達の名刺のデザインをしたり、
先輩の結婚式2次会のプロデュースを任せてもらって
楽しく過ごしていました。

じっくり話をして、
どんな絵がいいかを考えて、
その人のことを考えながら描けるっていうのは、
幸せな時間です。


ピアノが上手ないつも明るい笑顔の人には、
動物にかこまれて演奏会をしている名刺をデザイン。

星空と読書が好きなやさしい人には、
しっとり星空につつまれて本を読んでいるうさぎの名刺をデザイン。

結婚式の2次会は、
新郎新婦を王様とお妃様にみたてて、
新しい王国の開国式典!というコンセプトにしました。
開国式典のポスターと、
入国のためのパスポート、
国の紙幣をデザインしましたよー!
当日は、”宮廷画家のはりもぐら”になって、
ノリノリで司会もさせてもらっちゃいました。

2次会、
コンセプト(物語)を決めて、
小道具を作って、
司会をして空気を作る。
私の小さな初舞台でした。
私の中の新しい”楽しい!”が
はじけた感じ。

卒業制作の時に気付いたことだけど、
自分の作品を通して、リアルタイムでコミュニケーションをとっている時が、
一番幸せを感じられています。
そういう機会を増やせるように、
自分でチャンスを作っていかないと!





それと、
描いた絵をブログに載せさせてもらおうか迷ったけれど、
その人のために描いた絵はラブレターと一緒なので、
大事にしまっておくことにしました。

字ばっかりのブログが続いてごめんなさい!
[PR]
by igechan | 2013-10-01 08:50 | お絵かき


お問合わせ・ご依頼はこちら igechan@sage.ocn.ne.jp


by igechan

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

最新の記事

手打ちうどん
at 2017-01-08 21:12
ご来場ありがとうございました..
at 2016-12-01 19:02
星のアクセサリー
at 2016-11-29 22:57
金と銀の星
at 2016-11-29 22:47
星の資格
at 2016-11-27 23:33

最新のトラックバック

検索

タグ

フォロー中のブログ

メモ帳

ライフログ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧